93年の話かもしれないよ

2016年11月17日

工藤さんから紹介して頂きました〜冬でもガングロこと、高木でーす。
91年組に対抗されたから、93年組の話しようかな。
仲良し?タメーズによって定期的に開催される、93年会ですけども、私は勝手に「たじさんのやりたがり会」って名付けてます。悪い意味ではないですからねー。笑

93年会しよーって言い出すのは田尻。

他の7人は基本言い出しません。笑

やろーって言われたら、一応乗り気なんだけど、LINEの返信の低さはピカイチです。大概無視。

言い出しっぺが基本幹事なので、なんでも決めてくれるたじさんには、とても感謝感謝でございます。。。

それではここで93年組の写真を…って思ったんだけど、「あつまれえ〜」(時代感じる。)

って呼んで集めるのも面倒だから、辞めました。
どうせみんな大好き、陽子・はるな・奈央子with 女子トイレで驚かれがちガールズ←多少は傷つきます。
なので、割愛。
近々タメ会開催予定なので、またの機会で誰か載せてくれると思うので、お楽しみに。

ここまで文章だけになってしまったので、オフの日の写真を載せておこうかな。

アルバルク東京。

そうです。

Bleague観戦しました。


試合展開が面白いし、かっこいいし、3ポイントもダンクもすげぇし、バスケやってたい人生だった。

生まれ変わっても、バスケ選手にはなりたいとは思ってないけどね。

さーて、お次はグルテンフリーを気にしたり、お裁縫も得意な見た目よりも女子力のあるあの方でーす。

“93年の話かもしれないよ” への10件のフィードバック

  1. コーン より:

    こんばんわ~ブー選手
    ブー選手のシュート迫力がありますよね!
    練習見ててそう思いましたよ~
    さむくなりましたが頑張ってくださいね
    ブー選手は寒いのはどうですかね~ブー

  2. 食いしん坊 より:

    そうだったのか!今、暴かれたサッカーフットボール女子会の実態は!?
    驚愕の事実!、そのライバル意識!、爆発させて頂きましょうか?、オン・ザ・ピッチ!
    その勢いだったら、皇后杯次戦は、早めの潰し、プレスかけまくりで勝てそうですね。
    頑張れ、ノジマステラ神奈川相模原!

    (^_^)v

  3. シリウスター より:

    高木ちゃん見ると、ヤングなでしこを思い出す!
    国立なくなちゃったけど…。

    高木ちゃんが切り込んで、陽子ちゃんが合わせてゴール!
    あれは見事だったね。今でも録画保存してるよ。

    今、パプアニューギニアにいるヤングなでしこも
    頑張って、予選突破して、優勝してほしいね!

    ヴィクトル・ユゴーの『九十三年』って、1793年のこと。
    ようこちゃんがくわしいかも。え、1893年生まれ?

    じゃあ、シカゴ万博やエジソンが映画発明したの知ってる?
    え〜、1993年生まれ?、、、相模原も熊出たよね?笑。

  4. がっと より:

    高木サン、更新ごくろうさまです。

    93’s、仲良きことは美しき哉 って事だね。
    日サロ行かないで、バスケ観に行ったのネ!?….

    まだ今年を振り返るには早いですが、高木サンが
    加入した事がひとつ、ステラの躍進に繋がったと言う
    意見が多いかと思います。
    オイラもそう思ってる一人ですけどね。
    皇后杯も、以降は強敵になるとは思いますが、持てる力を
    存分に発揮して欲しいなと思います。

    そんじゃ…チャオ!

  5. 食いしん坊 より:

    TRM3-2勝利対浦和レッズレディース。素晴らしい!模擬試験及第点。これです。これです。課題?あって当たり前。修正しましょう。役1カ月もある。皇后杯、タイトル狙いましょう!いや、狙えるよ。一番星ノジマステラ神奈川相模原!
    浦和レッズランドの競った勝ち方、本番あり得るでしょ。曲者チーム以上に曲者。ヤッチャリましょうか?本番で。しっかり、スタミナつけて、爆睡して、備え十分、クリスマス決戦12/25@フクアリ?ありです。仙台、長野、新潟、神戸、調布、浦和、etc、のなでしこ一部チームは、したたか。以外と、ペナルティーゾーンのファウル?流れ決めるかも?だけに、前衛攻撃的守備、プレスかけまくり、ボール獲得率、支配率優勢での闘い進め、球際の処理徹底しましょう!。ボール持ちきって、突破した選手、GOAL目指して、オフサイドトラップ無しなら、突破した選手なりに、冷静に得意な打ち方で、合わせるようにして打て!
    守備は、GKリーチの長さで、弾き飛ばせ!セカンドボール、サードボール、恐れるな!又抜きシュート注意、相手は、意外とねらうぞ。
    ベスト8進出、チーム、唯一無二の長身GK有するチームで、鉄壁な守備を誇るのは、ノジマステラ神奈川相模原一番星だけなのだ!
    チームの特長出しきれ!
    (^_^)v

    いざ!

    12/17?、12/25?共に、闘いましょう!
    (^_^)v

  6. 食いしん坊 より:

    失礼しました。
    m(_ _)m

    誤植あり。
    正しくは、
    役→約

    でした。

    申し訳ございません。
    m(_ _)m

  7. Hiroyuki より:

    工藤さんと高木さん、最近ブログでチクチクやり合っているので、笑えます\(^o^)/
    工藤さんが、ガングロとか日サロ行ってるとか、むちゃくちゃな事言って高木さんを攻撃 !
    それに負けずに高木さんも反撃してるけど、まだまだ遠慮が見られてつまらないぞ !!
    あさみvsひかりの本気バトルを、ファンも期待しています !! (←ウソです)

    93年会やろーといっても、基本毎日顔合わせてて、食事も一緒にすることが多いですから、敢えてどこか場所取って、わざわざ集まろうという気も起きにくいかもしれませんね。
    タジポンが幹事やるんですか?
    馴染みの良い店知ってるからと、浦和駅集合とかになりそう (゚o゚;)

    バスケですかー。
    スラムダンクは面白いので読んでましたが、個人的にバスケあんまり興味持てません。
    バスケは身長の高さがモロに能力差となってしまうので、部活としてならまだしも、プロともなると、身長低く生まれたら努力では克服できないと思うんです。
    宮城リョータが「ドリブルこそチビの生きる道なんだよ!!」みたいなこと言ってましたが、リョータでもプロではやっていけないんじゃないかと思っちゃいます。
    身長がそれほど影響しない、サッカーとか野球とかのほうが好きだな !!
    ノジマステラがいい例ですよ。
    体格に勝る選手はあまりいないけど、パスワーク、チームワークで相手を崩していくじゃないですか。
    来年は一部でステラのサッカーの魅力を全国の皆さんにアピールしてください !!

  8. 昔はキーパー より:

    その昔、テニス界には岡ひろみというプレイヤーがいました。
    その人は憧れる先輩との恋愛をも振り切ってまでもテニスに全てを捧げていました。
    岡選手にはムダにイケメンのコーチがいて、つきっきりで毎日のようにしごかれていたとか。で、そのコーチが岡選手に託した命題の一つが「男子を超えろ」だったという伝説があります。
    つまり、何が言いたいかというと、女子の新しいカッコ良さの先駆けのストーリーだったのかな?って今では思ったりするわけです。。。

    ステラの選手はひとり残らずカッコいい!!!

  9. 昔はキーパー より:

    訂正、、、男子じゃなくて女子を超えろ!だったかも。あれ?

  10. st-one より:

    こんばんは。

    ともかく、93年組は、ノジマステラでは、主流派なんですよね。
    つまり、ノジマステラは、年齢の若いチームですから、伸びしろは1部リーグの中でも、トップクラスということになります。
    なので、これからも、さらに強いチームとしてどんどん成長していきましょう。

    そして、プレッシャーにも強いチームなってください。
    リーグ優勝間近の15節から17節までは、普段の力を出し切れれば勝てたゲームもあったかと思いますが、いずれも引き分けでした。
    やはり、相当なプレッシャーがあったんですね。

    ただし、その3試合での得点は、すべて、高木ひかり選手でしたから、高木選手は、プレッシャーに強く、大事な試合になればなるほど活躍するというストロングポイントを持っていると思います。
    ノジマステラにとっては、本当に心強い選手ですね。

    皇后杯は、現在ベスト8ですが、高木ひかり選手が、守備の要として活躍し攻撃によいリズムをもたらすことができれば、ベスト4進出も可能と思います。

    高木ひかり選手の活躍、大いに期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。