料理のクセ

2020年9月12日

みなさんこんにちは

ブログにクセがある。#4さくです。

クセがあるのは#17みはるちゃんも同様ですが、、#22真子ちゃんのブログがクセがなさすぎてビックリしている今日この頃です。

(身内ではクセしかない人間です。)

真子ちゃん!!恥ずかしがらずに曝け出していこうよ!!!チェケラー!

次回のブログが楽しみだ!!!!!はにゃ?

そんな話は置いといて、、

前回モデルのような生活をご紹介しましたが、スーパーモデルになる為に今も変わらず続けています。最近は暑さのあまり布団のカバーはしょっちゅう洗って、洗濯・掃除・料理の主婦みたいな生活に没頭しています。

早く乾くの嬉しいですよねー!

そんな中、今回ご紹介する料理!!

(コロナ期間中は紹介することなくて料理ばっかになるけど許してね。チェケラー)

まだ料理初心者ってのに鯖料理にチャレンジ。

きっと私は少し慣れたら基礎を怠る人間なんだと思う。

料理もサッカーも基礎が大事だってのに、、、

骨を抜いて、抜いて、抜きまくって骨を抜く作業に30分はかかりました。

鯖ってどんだけ骨あるの??

鯖ってこんなとこにも骨あるの?

それくらい鯖を骨抜きにしました。

料理もサッカーも準備に時間をかけるのが大切ですよね??奥深いわーー

はにゃ?

そんな下処理をした鯖を3つの料理にアレンジしてみました。

まずは鯖の炊き込みご飯

米を洗って、みりん・酒を適量。(紹介適当すぎ)

骨を抜いた鯖を乗せて炊くだけ。

炊けたら骨をチェックしながら混ぜて、ごまと青のり入れて完成(家にあったものアレンジで入れみればいいよ)

お次はこちら!!

鯖のペペロンチーノ

パスタを適量茹でて時間も適度に茹でちゃえばいいと思う

鯖を焼いて骨チェックして、、

1度抜いた鯖でも焼いたら出てくるんです。

(サッカーもこれでいいだろうと満足してたら全然準備足りてなかったことありますよね。鯖から学ぶことって多いですね。え?)

オリーブオイルにニンニクで香りを出してキャベツを炒めたら、そこに焼いてほぐした鯖を入れ、いい感じに茹で上がったパスタを和えるだけ!!(パスタの茹で汁少し入れてね)

そして最後は

母親がよく作ってくれる鯖棒鮨。

これが大好物でなんです!!

完成したのがこちら!!

うまそーーーー

ですよね?食べたらビックリ!!

骨ばっかり!!

なんなの?母親の下処理の丁寧さ。

作ってわかる母親の母性。

私決めた!

骨のチェックを怠らないスーパーモデルになるわ。

目指せboneキュbone。(ダジャレだよ)

鯖棒鮨の作り方を含め、全て自分のアレンジレシピみたいに紹介してるけど、ネットで調べたレシピなので、是非鯖の下処理にめげない人はチャレンジしてみてください。

私はもう鯖の骨はチェックしたくないので、サッカーの試合に向けていい準備したいと思います。

今回はクセのないブログになりましたが

ご愛読ありがとうございました。

次のブログ担当は、先日私の太ももにできた水膨れの水を抜こうとしたら「うちがやりたい!」と楽しそうに針をさしてくれた#5りさこちゃんです。

刺すのはいいけど抜けた水拭く時、「汚そう」という感想をもろ顔に出して、「さくさん自分で拭いて」と急に冷たくされました。ツンデレすぎてビックリしたぉぉぉ

ブログ苦手だろうけど頑張って面白く書いてね。

“料理のクセ” への3件のフィードバック

  1. がっと より:

    櫻本サン、更新ご苦労さまです。

    サバ、一尾分捌いたんですかー?切り身かな?
    ヤツにはどうしても取り切れない骨がありますね。
    アバラ骨は包丁ですき取るにしても、小骨がね….
    血合い骨って言って、切り身の背骨に沿った部位には小骨が
    残っている事が多いですよ。
    この部分をそっくり切り取ってしまうのもアリですが、それだと
    なんだか勿体無い気もするしw….. 骨も喰ってしまえって事で。

    イタリア人のオイラwからすると、パスタにサバ?!オー!マンマ・ミーア!
    って感じよ…. けど美味けりゃ何でもアリなのが、ジャポーネの良い点ですw

    今回もとても力作なブログで、サバと真剣に対峙するサクサンの姿が浮かびました。
    ありがとう、気のせいかも知れないけど、今季は各選手へのアタリがキツイように
    感じてます….きっと痣や傷も絶えないでしょうが、フォルツァ、ステラ!
    んだばチャオ!!

  2. ミウラ より:

    クセのあるサバサバした写真❗️
    9/13サクさん不在のため残念な結果でした。いても同じ❔
    ドラマの名前忘れてしまいましたが、BONES観てました。

    蛇信
    2ch、624の書き込みが余りにも酷ので、対処を望む。

  3. Hiroyuki より:

    なんでも出来る、スーパーモデルサクさんも、さすがに鯖の骨抜きには手こずってるようですね !
    骨抜きの鯖の切り身の真空パック、スーパーで売ってたような。
    それ使って、冷凍食品のパスタに混ぜて、鯖のペペロンチーノ作ってみようかな?
    サクさんより、楽に美味しく作れちゃう気がする・・・
    (あ、言ってはいけないことを言ってしまった)
    みりん・酒を適量とか、パスタを適量茹でて時間も適度とか、テキトー&豪快すぎて「ザ・男の料理」って感じで、スーパーモデルサクさんも、だんだんボロが出始めてます?? (笑)
    最後に、アイスコーヒーにMCTオイル忘れずに入れてますかーー??
    常盤木出身の人はみんなやってる、・・・の? それとも、超局地的なブームなだけかな?
    (ちょっと意味分かりづらいネタ 笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。