癒しのわんこ🐕💕

2019年12月7日

どーもどーも!18番の平田ひかりでーす👌

この間の愛媛FCレディースとの試合の時、両親と姉と愛犬が観に来てくれてたんですよね~😘

家族の力ってすごい!!!笑

愛犬には会えなかったけど、写真や動画で見れて可愛くて癒されてます🤤💕笑

ね?可愛いでしょ~?

セブンのシール貼られても、俺は眠いけん寝るぞ。って顔して動じずにお布団にくるまって寝る。笑

飼い主に似たんですかね(笑)

でもやっぱり本物がよくて、OFFの日にはペットショップに行ってわんちゃん見て癒されてます(笑)

明日はいよいよINACとの準々決勝!

時間が経つのは早いですね~😂

昨日はまつとお好み焼きともんじゃを食べてエネルギーをチャージしきました💪

明日もいっぱい走ります!!!笑

現地でも画面越しでも熱い声援お願いします📣!

勝って笑顔で帰りまーす🤭🤭🤭

次は笑顔の似合うあやちゃんです😘

“癒しのわんこ🐕💕” への6件のフィードバック

  1. カズオ より:

    お疲れ様です‼️ ひらちゃん頑張ってるね
    この前のゴール良かっね‼️
    名古屋行きます

    頑張って下さい‼️
    ひらちゃん最高のパフォーマンス待ってます‼️
    笑顔が似合う
    ひらちゃん‼️
    応援します ✋

  2. つっつ より:

    わんこ、可愛いですね~(*^_^*)
    わんこは癒やしになりますね!うちのわんこも癒やしになってます♫
    皇后杯!お好み焼き&もんじゃ焼きパワーで是非ともタイトルを!!
    頑張って下さい!

  3. ヒロ より:

    愛媛FCレディース戦のゴールド素晴らしかったですね❗
    みんなが繋いだパスを最後は平田選手がキチンと決めて最高でした。
    今日も期待しています。

  4. 食いしん坊 より:

    勝ち負けにかかわらず、12/15(日)ファン感には笑顔(⌒‐⌒)で参加しましょう!チーム的には今年、人の異動が多かった?だけに、ここは、腰を落ち着かせ、結果は兎も角、自分たちのプレースタイルを追求、追及、追究致しましましょう!
    o(^-^)o
    P.S.
    本日:12/8(日)はTV観戦応援となりますが、INAC戦ですか・・・ちょっと、厳しいかな〜?
    ただ、日テレ、浦和、INACとチームを比べた場合、まだ、戦って勝てそう?な確率が、高い?相性が良い?としたら、INACでしょうね。セットプレーを大事に得点に繋げるようにすれば、まだ、勝機ありかな?(?_?)
    不思議と、代表輩出選手の多いチームほど?心揺さぶられるような?タイミング(ルーチンを考えたタイムリー過ぎる時間帯)でのセットプレーを与えてしまうことには、弱いような気がします。それと、システム変更時の一瞬の隙を迂闊にも見せてしまったりとか、ショートカウンターの多用から来る、多様な対応を求められ、結果、その繁忙さに振り回されること、思わぬ失点を被ることですね!?
    朗報を待ちます!
    (^_^)v

  5. がっと より:

    平田さん、更新ご苦労さまです。
    INAC戦、テレビで見ていましたが、あと少し惜しかったね。
    前半は本当に良く凌いでいた印象、キーパーの森田さんも、良く守ってたし、
    とても頼もしいと感じましたよ。
    ひとまず皆さんにおかれましては、ご苦労さまでございました。

    今シーズンはこれで終了ですかね?

    ステラの来シーズンの飛躍に期待を込めて…. チャオ!!♡

  6. 食いしん坊、続投 より:

    お疲れ様でした!皇后杯、惜しくも0ー1でしたが、GK森田師匠のファインセーブが、とても輝きをもって見られました!明らかにINACは、大野師匠マーク、澤大師匠直伝?2011W杯以来のINACの伝統?CKからニアへクロス、ゴールへを、練習してきて狙ったな?と思いました。
    再現ではありませんが、1点をもぎ取るプレーだったことには間違いないですね。
    しかし、逆に、そうしないと、INACは手詰まりで、得点できなかった位、ノジマステラの守備力は凄かったですね。
    (o~-‘)b
    キックオフ直後のはるな師匠のプレーは光ってましたよ。
    強豪と呼ばれるチーム対策は、機先を制することと、セットプレー時に間違いなく得点しておくことでしょう。来シーズンの戦略戦術面に今年の知見を、生かしましょう!日テレ、INAC、浦和、強豪との戦い、突き放すプレーはズル賢く、決め、ファウルを誘って自チームがこれを取り、セットプレーからの得点で、刻んで行くのが、得策でしょう。リーグ上位を占める常連?のチームでも、必ずしも得意ではないチームもあるでしょう。もっとも、INACというチームは、この課題に、
    “CKからのニア、ワンタッチからのゴール、突き放すような得点の仕方”で、大舞台で、この課題に答えてきたのでしょう。
    (o~-‘)b
    各チームカラーとスタイルにあった取り組みを急務と致しましょう!
    (^o^)/
    環境づくり@淵野辺補給しょう(漢字変換できず失礼致します)跡地は、知っておりましたし、再開発の波に乗って、サッカーフットボールラグビー等々のホームグラウンドの整備が進むでしょう。併用競技場とならざるを得ませんが(土地の広さには限りがある、本音は、専用競技場でしょうけれども)、一団の土地、アクセス良く、有料入場者数が多く期待できる?としたら、限界がありますから、また、リニア新幹線途中下車駅@橋本:相原高校跡地の再開発と相まって、サッカーフットボールラグビー等々のチームの活動は、これからも、もっと、多岐多様にわたるものとなるでしょう。
    タイトル逃した悔しさを糧に、これから間違いなくやって来る、ビッグウェーブに、乗りきりましょう!
    今が、大事、まさに、ノジマステラはこの渦中にある!
    選手の鍛練を含めた、人づくり、環境づくり、地域密着、特化した対応が求められています。頑張れ、ノジマステラ!
    (^_^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。