OPUS

2012年10月25日

こんにちは。片岡沙希です。
ブログの投稿遅れてしまいました。すみません!

入れ替え戦の日程も決まり、チーム一丸となって練習に取り組んでいます!

そんな中?最近久しぶりにCDを購入しました。山下達郎さんのベストアルバム「OPUS」です。

20121025-231331.jpg
曲をダウンロードするのが主流となり、CDを買う機会が減っている今の時代ですが、CDをジャケット、歌詞カードを含め一つの作品としてみるのもやっぱりいいなと思いました。ちなみにアルバムタイトルのOPUSも作品という意味のようです。

いくつかの曲の歌詞の中で静寂(しじま)という言葉が何度もでてくるのがやたらと気になりました。あえて「静寂」に振り仮名をふって「しじま」と読ませたりひらがなで「しじま」と表記することで、静かさや寂しさの中にも温かさ感じるような気がします・・・。

それにしても達郎さんは素敵ですね。優しいお顔です。

さよならー。


“OPUS” への2件のフィードバック

  1. オッスたかのり より:

    こんにちは。

    CDを買う機会は確かに減ってきています。
    私はダウンロードや編集する作業ですら面倒に感じてしまうので、
    車の中で聴く用として中古CDを購入することは多々あります。

    達郎さんの曲では、
    「あまく危険な香り」「RIDE ON TIME」「高気圧ガール」「ヘロン」
    などが好きです。
    ちなみにこのアルバムは初回限定盤でしょうか?
    達郎さんの歌う「硝子の少年」の評判がよろしいようですので、
    ぜひ聴いてみたいです。

    >「しじま」
    達郎さんらしい表現の仕方で、
    とても日本的な奥ゆかしさを感じますね。

  2. 地味男 より:

    俺はいまだにCDもMDも買わず、テープを聴いてるぜぇ!

    ワイルドだろ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。