母校に行ってきたよ

2018年3月2日

こんにちは!ブログ回ってきましたね~ 3月になりましたね〜 みなみです!

先日、母校である常葉大学附属橘高等学校に行ってきました!

教育実習以来の母校。思った以上に早く到着してしまったので(なかなかの心配性なのです)、少し校内を見学させてもらいました。

学生時代にお世話になった先生や教育実習のときにお世話になった先生など、ご挨拶できなかった先生の方が多いですが、少しでもお会いできてご挨拶できて良かったです!

そして、校舎がとってもとっても!綺麗になっていて、ビックリ!!!知らない間に新しくなっていたんです!

草薙駅(学校の最寄駅)の近くに新しく大学のキャンパスもできていて、数年でこんなに変わるんだな~と。

嬉しい気持ちとちょっぴり寂しい気持ち。

待ち時間には、校長先生と中学校の頃の担任の先生とお話をして、有意義な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます!

そして、本題!じゃん!

卒業式の前日に行われた、同窓会入会式の最後にお話をする機会を頂きまして、「感謝を力に」というタイトルのもと話をしました。

卒業式を迎える高校3年生。当時の気持ちを思い出しながら、当時の苦労や困難を乗り越えられたのは、周りの人のおかげ、そして今の自分があるのも周りの人のおかげ。

高校で過ごした日々を振り返って、感謝の気持ちを胸にこれからの道を全力で丁寧に突き進んで欲しい。

というような内容を話ました。どうかな?うまく伝わったかな?

人前で話すのって本当に慣れなくて、どうしても緊張しちゃう。うまく想いが届いていますように!

さて、高校の卒業式、皆さんどうでした?泣きました?笑

私全然泣かなかったんですよ。笑

友人や両親が泣いている中、1人笑って卒業したのを覚えています。

みんなとのお別れはもちろん寂しかったけど、清々しい気持ちというか、晴れ晴れとした気持ちというか、そんな気持ちが上回っていたからだと思います。

今回、このような機会を与えいただきありがとうございました!私自身、学生時代や今の自分を振り返るきっかけになりました。もっともっと周りの人に感謝しなければ!と。

みんな!いつも本当にありがとう!

皆さん!いつも本当にありがとうございます!

開幕まであと少し…

気合い入れていきましょう!!!

最後に…少し遅くなりましたが、卒業生の皆さん!卒業おめでとうございます!

お次はうっちーさん!


この記事へのご意見・ご感想はこちら