羽をくれてやろうか?

2017年3月7日

こんなセリフを言われたことはありますか?

私はあります。昨日です。誰からでしょう。

申し遅れました。今回の担当は石田みなみです!

では、そこに至るまでを…

以前一緒に買ったチーズケーキを食べ忘れていたことを思い出したある人物が、珍しくオフに連絡をしてきました。

とてもシンプルなやりとりです。必要以上は送りません。

たぶん私が同じ状況下ならば、
「この前一緒に買ったチーズケーキ、賞味期限今日までなんだけど、暇なら夜にでも食べる?」
って、送ります。

そうです。ここまでたったひとつのスタンプから読み取っているのです。

そんないちいち説明することをめんどくさがるある人物と夕方くらいから行動を一緒にすることとなりました。
お腹空いたねってなって、そろそろご飯でも食べようかと言って、中華料理店に入ることにしました。

そこで事件は起きます。

注文した餃子の個数が7個だったのです。

ここは話し合いで…
とは、なりません。

殴り合い…

とも、なりません。

たぶん負けます。

(相手はかなりの強敵です。)

こういうときは、あっち向いてホイで決めます。

とても真剣です。

勝者の笑みです。

(とても悪い顔をしています。)
く、悔しい…

羽をくれてやろうか?

はい!出ました!ここです!
ものすごく悪い顔をしています!
先ほどの比じゃありません!
そう、海青に言われたのです!
あっち向いてホイに負けた悔しさと、美味しい餃子を食べられない悲しさに拍車をかけるように言い放ったのです!!!!
なんて悪い人なんだ!!!!
もう一回言おう。

なんて悪い人なんだ!!!!

そんなこんなで楽しいオフでした。(結局ね。)

ビックリするくらい話は変わって、先日、夢子の誕生日でした!夢子とは同期!大学も一緒!おめでとーう(^^)ジャスティース!!!

お祝いした後に、あさちゃんが突然、
夢子も25歳か〜。ま、私はすぐ24歳になっちゃうけどね〜。
?????!!!!??!!!!
ベンジャミンバトンなのかな?
お次は新加入感ゼロのうっちーさん!またね(^-^)


この記事へのご意見・ご感想はこちら