ドゥーエ年度末遠征

2015年4月8日

こんにちは!アカデミー担当福田です!!

遂に2015シーズンが開幕しましたね!我らの誇らしいシンボルスターTOPチームをどんどん盛り上げていきましょう☆一年間どうぞ応援よろしくお願いします!まずは今週!!11日じゃっ!!!ウォーーーッ!!!

 

 

さて、今回は、2014年度末のドゥーエ遠征について少し触れたいと思います。

 

ドゥーエは、皆さんご存知の通り、“ステラの次世代を担う”存在を目指し昨年度より活動しています。選手一人ひとりの未来のために最も成長する環境・指導を提供することを定義にドゥーエ・アヴェニーレという2つの組織でアカデミーは成り立っています。

 

そんな中、3月に県トレセンU-14の活動で韓国遠征があり、12名の選手が参加してきました!

海外が初めての選手も多く送り出す者としてはドキドキもありましたが、それ以上に本当に多くのことを得て逞しくなって帰ってきてくれました。韓国の高校生とも試合をし、色々な報告や今後の目標を聞くことが出来ました。本当に素晴らしい機会だったと思います!この機会を“チカラに変える”たゆまぬ努力が何より大事。県協会、トレセンスタッフの皆様、心より深謝申し上げます。

 

そして、かたや仲間の半分以上を欠いた残り組でしたが負けず劣らず!!

こちらはNFPCAMPと題し、地元でキャンプを張りました。慣れ親しんだホームグラウンドで思う存分、2日で5部練☆岡山県の作陽高校や、福井県の福井工大高校とも試合をして頂き、とても実りある合宿となりました。次の日はトップの開幕戦の運営もあり、サッカー三昧な3日間となりました。

自分たちで昼ご飯を作ったり、人生初の岩盤浴で疲れを癒したりと、新メンバーもいた中で良いコミュニケーションもとれたと思います。関係者の皆様、厚く御礼申し上げます。

 

 

それぞれが良い形で締めくくれた2014年度末。

2015年度。更なる飛躍をココロに、一歩一歩、ドゥーエらしく元気に勢いを持って!ステラらしく明るく前向きに!トップを見習ってガンバっていきます!!

 


この記事へのご意見・ご感想はこちら