KANAGAWAアウォーズ

2015年3月1日

こんにちは!3月になりましたね!ポカポカ日和が待ち遠しいですね!今回は、アカデミーの福田がお送りしますよ♪♪

 

さて、昨日私は、神奈川県サッカー協会女子委員会主催の『KANAGAWA女子サッカーアウォーズ』に参加してきました!「サッカー活動において、暴力・暴言の根絶」をテーマに研修を受け、その後2014年度の表彰式に出席しました。

 

サッカー界では”Player’s First”が唱えられて久しいですが、このコトバはノジマステラの根幹でもあり、私たちステラスタッフの信念です。この研修も、ただの暴力暴言根絶についてだけではなく、Player’s Firstの本来の意味を力強く再確認できる内容でした。

時に、情熱とイキ過ぎの分別は困難を伴うことがあります。選手をサポートする立場の人間として、「安心・安全・健全」を常に提供できているか、私自身日々襟を正して接していきたいと思います。皆さんも一緒に襟を正して選手をサポートしていきましょう!

そして、その後に行われた表彰式では、全カテゴリーのリーグ、選手権の表彰がされました。

今年初めて、U-15部会・高校部会・大学部会・一般部会・レディース部会での優秀選手賞も表彰され、大いに盛り上がりました。研修に関してもそうですが、サッカーに勤しむ全ての人々に対する県女子委員会の取り組みに心より敬意を表します。神奈川に生まれ、神奈川でサッカーし、神奈川に戻ってサッカー指導が出来ている。そんな自分の人生が本当に幸せだなぁ☆と改めて思いました。

ドゥーエは県リーグ2部準優勝とユース選手権3位、アヴェニーレは県リーグ3部優勝と県U-15リーグ2部優勝でした。来年度はフェアプレー賞をもらえるようにがんばるぞ!


この記事へのご意見・ご感想はこちら