OFFとON

2017年1月11日

吉見です!みなさん、あけましておめでとうございます!今年もノジマステラ神奈川相模原をどうぞよろしくお願いします!!
オフシーズンは、

年末年始はせっせと働いておりました!

ちょっと連休があったんですけど、

おじちゃんの家がある静岡の函南に行ってきました!

山の上にあるので、富士山と街並みがすごく綺麗に見えるんです\( ˆoˆ )/



綺麗でしょ?
あとは、こなつ!

私の名前を取って命名されました!笑

私に似て凶暴です!笑

すぐ髪の毛を噛み噛みしてきます。笑

でも、人懐っこくてすごく可愛いんです(^_^)

函南は家に温泉が引かれてるので(そこだけかな?)のんびり浸かって癒されました^_^

そしてそして!!

昨日から、始動しました!!!

スイッチOnです。

ごめんなさい、みんなの写真撮り忘れました!!

久々にみんなに会ったのでとてつもなく嬉しくて楽しかったです^_^

また、こっから切磋琢磨して頑張りまーす!
次は、ジーーーーープが買いたくてしょうがない、ありちゃんです(^^)

それではーーー。


“OFFとON” への5件のフィードバック

  1. カバーニ陽子58 より:

    「かんなみ」って読むんですよね。なかなか覚えれない。
    毎日こんな風景を眺めてるなんて、なんて贅沢なんでしょう。
    あ、自己紹介遅れました、陽子をしかたなく愛するおじさんです。(笑)
    実は、座間に住んでる友人の年賀状にノジマステラを応援してる旨、お伝えしたら、
    吉見選手は友人の娘さんだよーって返事がきました。
    熱く、熱く吉見選手を応援するようにと念を押されました。
    今年は陽子選手に負けないように、熱く応援しますよ。

  2. ヒロ より:

    吉見選手こんばんは!
    こなつ可愛らしいですね。シーズンの疲れを癒してくれた事でしょう。

    背番号は変更なしのようですね。ノジマステラはメンバーが増えて試合に出るどころかベンチ入りも大変になりそうですね。

    皇后杯は残念でしたが、通用するところとしないところがわかったと思います。今年は厳しいと言う意見もごもっともですが、開幕までの練習で何とかなると楽観視しています。
    昇格一年目なのでシーズン当初は苦戦するかもしれませんが、このメンバーが簡単にやられるとは思えません。期待してます。

    それではまた。

  3. Hiroyuki より:

    おじちゃんの家って、素晴らしい所にありますね。
    自家用温泉に浸かりながら、富士山眺めるって・・・、最高の贅沢 !!
    こなつは、ナツの名前を取って命名されたから凶暴になっちゃったの?
    牛肉好きなところも似てしまったのだろうか・・・ (笑)

    新しいメンバーも加わり、背番号も決まって、いよいよ2017年のノジマステラが始動ですか !!
    よく考えたら10月以来、ステラの選手がボール蹴ってるの見てないので、また練習試合でも見にいこうかな。
    スケジュール見たら、グアム旅行なんてのもあるみたいだけど(ホントにトレーニング? 笑)、寒暖の差に気を付けて、怪我しないように頑張ってください !!

  4. KAZ より:

    今季も、まるでセザール・サンパイオのような長〜いスルーパスをバシバシ通す吉見選手をたくさん見たい!

  5. st-one より:

    こんにちは。
    朝日に輝く、まるで絵葉書のような綺麗な富士山を眺めて新年を迎えられたということですね。
    うらやましい限りです。

    さて、ノジマステラの2017年シーズンも始動しました。
    選手も若干入れ替わりました。
    結果と美しさの両立を目標とするノジマステラのパスサッカーですが、J-1川崎のパスサッカーは、いろいろな面で参考になるところがあると思います。
    そのパスサッカーを確立し、今シーズンからJ-2名古屋の監督に就任した風間さんが、こんなことを言っていたそうです。
    「選手が替われば個性が変わる。理想は選手たちがつくっていくもの」、「勝ちをどれだけ引き寄せるかは毎日のトレーニング次第。」
    つまり、選手が入れ替わったことによるチームの新たな可能性を引き出し、さらに強いチームとして成長させていく道筋の確立は、菅野監督に任せればよいわけですが、それを現実のものとするためには、選手皆さんの努力が必要ということになります。
    オーバートレーニングはいけませんが、(ON、OFFの切り替えが上手い皆さんですから、余計な心配だったでしょうか、)効率的に練習され、チーム、個人ともに大きく飛躍される1年となることを願っています。
    そして、チームの中心としての活躍が求められるのは、やはり、吉見選手でしょう。
    バルサのブスケツ選手のような活躍を期待しています。

    がんばれ、吉見選手、がんばれ、ノジマステラ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。