背後にご注意

2020年3月9日

やっほー、17番海青です。

もう令和2年なんだって。はっや〜。

元号変わるーみたいなタイミングで、仕事中おじいちゃんに『あなた元号変わるの経験したことないでしょ?僕、2回目〜』って謎のマウント取られたのが懐かしい。

皆さん、お元気ですか。

新型コロナウイルスの影響でなかなか外にも出られない、鬱屈した日々や社会に辟易としている頃ですか。

ちょっと難しい漢字使いました。簡単に言うと、コロナまじやばくない?だるぽよ〜、です。

そんな皆さんに、以前日光に遊びに行った時の様子をお届けしますね。

これ見て元気出して!だーれだ

新しいレンズ持って行って、ルンルンで撮った写真たち。


被写体がいいね。

さて皆さん、お気付きだろうか。

若い女2人をつけ狙う不審者のような人物が、めちゃくちゃ自然にフレームインしてきていることに。

花粉症の吹雪さんでした。

ちゃんと鳥居の前で一礼してた。


これ、最高の1枚。

手前の美和と綾華じゃなくて、後ろの吹雪さんにピント合ってるの分かりますか?まじこわくて震えた。

どうしてこんな写り方が出来るの、サイコパスなの?

一人で見ざる、言わざる、聞かざるを表現しているらしい。

日光東照宮限定で活動する天才パフォーマーFUBUKIなのかと思いました。

前を軽快に歩く美和と綾華、そのちょっと後ろを歩く吹雪さん、一定の距離をあけて写真を撮る私、という各々のベストポジションを取り続けた終始謎の陣形だったけど、最高に楽しかったです。

ちゃんと仲良く4人でも写真撮ってるよ。

修学旅行風のオバショットでさようなら。

色々落ち着いたら、またどこか行こうね〜。

次は平田だよん。

平田、うるさいからきら〜い☺️

海青

この記事へのご意見・ご感想はこちら